久慈暁子 クジパン 打ち切り めざましテレビ パンシリーズ

深夜に放送していたフジテレビ新人女性アナウンサーの登竜門冠番組「クジパン」が9月をもって終了し、放送期間がわずか3カ月だったという事で話題になっているようです!

過去にも6ヶ月で終了したパンシリーズもあったようですが、それほど話題には上がっておらず、なぜ久慈暁子(クジパン)だけが批判的な感じの話題になっているのか調べてみました。

また、次のパンシリーズの11代目となるアナウンサーが誰になるのか世間の声を参考に予想してみました。

Sponsored Links

久慈暁子のプロフィールは

久慈暁子 プロフィール クジパン めざましテレビ カトパン 加藤綾子

名前:久慈暁子(くじ あきこ)

出身地:岩手県奥州市

生年月日: 1994年7月13日(23歳) ※2017年10月時点

血液型:O型

身長:166cm

スリーサイズ:80cm- 58cm – 83cm

最終学歴:青山学院大学経済学部

勤務局:フジテレビジョン

部署:編成制作局アナウンス室

活動期間:2017年 –

2013年春、地元の岩手から大学進学のため東京へ上京し、5月に渋谷でスカウトされて芸能界入りした

2014年8月には『第45回non-noモデルオーディション』でグランプリに選ばれ、2014年11月号より同誌専属モデルとなり、2017年4月号をもって同誌の専属モデルを卒業した。

アナウンサー試験では日本テレビからも内定があったが、それを断り2017年4月にアナウンサーとしてフジテレビに入社。

同期入社は、安宅晃樹・海老原優香・黒瀬翔生の3人のようです。

いかにもフジテレビらしい、はっきりとした美形で「ポスト・カトパン」との声もありますね!

Sponsored Links

クジパンやパンシリーズとは

クジパンとは

2017年7月4日から9月30日まで毎週火 – 土曜日1:25 – 1:30(月 – 金曜日深夜)にフジテレビにて放送していた深夜のトークバラエティ番組で、司会が久慈暁子(くじ あきこ)の為、クジパンとなっており、フジテレビ新人女性アナウンサーの登竜門冠番組「パン」シリーズの最新作番組!

久慈暁子アナは、「パン」シリーズの10代目

9代目は、2014年~2015年放送の永島優美アナが司会の「ユミパン」で、「ユミパン」終了から2年3ヶ月経ってパンシリーズ(クジパン)が復活!

パンシリーズとは

2000年10月から放送開始しとなったパンシリーズですが、新人女子アナに経験ゼロの段階からキャリアを積ませる、というコンセプトで制作された番組のようです。

経験が浅い女子アナの為、個性がそのまま放送に反映されるのが特徴のようです。

そもそも○○パンの「パン」という名称は、パンツという隠語で、パンシリーズ初代の「チノパン」の司会を務めた千野志麻アナのパンチラが売りの低俗番組だったようで、

2代目の高島彩アナの場合は、パンチラが売りではなかったようですが、「アヤパン」のように語尾に「パン」を付けるのが定着したようです。

しかし、あのフジテレビがパンチラが売りとは宮内社長のセンスというか、戦略がなんだかなって感じですね!

ちなみに歴代の○○パンでパンを付けた結果おもしろい名称になったのが、

生野陽子(しょうの ようこ)アナの「ショーパン」はショートパンツをのようですし、山崎夕貴(やまさき ゆき)アナの「ヤマサキパン」は山崎製パンのようで、何か笑えますね!

次に気になる歴代のパンシリーズですが、クジパンが3ヶ月と一番期間が短いですが、期間が6ヶ月というのも結構ありますね!

  • 2000年10月 – 2001年9月 [12ヶ月] チノパン – 千野志麻
  • 2001年10月 – 2002年6月 [9ヶ月] アヤパン – 高島彩
  • 2007年10月 – 2008年9月 [12ヶ月] ショーパン – 生野陽子
  • 2008年10月 – 2009年3月 [6ヶ月] カトパン – 加藤綾子
  • 2009年10月 – 2010年3月 [6ヶ月] ミオパン – 松村未央
  • 2010年10月 – 2011年3月 [6ヶ月] ヤマサキパン – 山崎夕貴
  • 2012年1月 – 2012年9月 [9ヶ月] ミタパン – 三田友梨佳(番組名は『ミタパンブー』)
  • 2013年10月 – 2014年3月 [6ヶ月] ミカパン – 三上真奈
  • 2014年10月 – 2015年3月 [6ヶ月] ユミパン – 永島優美
  • 2017年7月 – 2017年9月 [3ヶ月] クジパン – 久慈暁子

こうしてみると、毎年10月から開始している事が多いようですので、またパンシリーズが継続となると、2018年10月スタートといったところでしょうか!

久慈暁子(クジパン)打ち切り理由は?

9代目パンシリーズから、3年の月日を得て10代目として復活したクジパンですが、残念な事に歴代の中でも最短の3ヶ月で終了(打ち切り?)となってしまいました。

この打ち切り理由としては、以下のような記事が日刊サイゾーの記事として公開されていました。

「スター候補と言われていたわりに、正直、オーラが感じられませんでしたね。そもそも人気者になる人材なら、モデル時代にとっくにカリスマ化しているはず。番組を見ていると、敬語が使えず、ゲストを立てられていなかった。

ゲストからのおいしい振りも全部スルーして、求められた答えを返せない。相手の言ったことにすべて同意するところも、薄っぺらく感じました。

なかなか、手厳しい記事ですね!

上記の記事を一言で言うと、視聴者の共感が得られず、番組的に面白くできなかったからといったところでしょうか?

一部の放送作家からは、

  • 将来の看板アナ候補として扱われている久慈アナに気を使ったために、無難な内容になりすぎた。
  • かっての新人アナ特有のイジりなどがなく、内容が乏しくなったのでは・・・。

といった意見のあるようです。

また、別の見解の意見もあるようです。

久慈暁子アナは、2017年7月から「めざましファミリー」に歴代新人アナ最速記録として加わり、2017年10月からは

  • めざましテレビ
    (月~金)スポーツキャスター(2017年10月2日から)
  • めざましテレビアクア
    (金)情報キャスター(2017年10月6日から )※金曜日担当

の担当となっています。

久慈暁子 クジパン  めざましテレビ スポーツキャスター

また、このめざましテレビを軸として、特番や単発の番組に出てくることになると言われているよです。

このような状態の為、久慈暁子アナのスケジュールの調整上「クジパン」の続投が難しくなったといった意見もあります。

クジパンの最初の週(7月4日~)のゲストは、久慈暁子アナが「憧れのアナウンサー」と目標としている加藤綾子さんをゲストに迎えるなど、クジパン番組当初は、さすが3年ぶりの復活!気合い入ってるなぁ~と感じ、1年以上は番組が継続されると思ったファンの方も多いはず!

しかし、実際は人気不足なのか、スケジュール調整的に無理なのかは置いておいて、久慈暁子アナの個性が出せる番組が早々に無くなるのは、残念ですね!

次のパンシリーズの後任は誰?

そもそもパンシリーズ自体、新人女子アナに経験ゼロの段階からキャリアを積ませるというコンセプトの番組ですので、今現在では2018年度の新人女子アナの情報がありませんので、予想自体無理な話なのですが、クジパンが歴代最短となる3ヶ月で終了のため、もしかしたら、2017年度入社の新人アナで再度、パンシリーズが始まるのではといった期待の声もあるようです!

では、久慈暁子アナ以外の2017年入社の女子アナですが、海老原優香アナとなります。

海老原優香のプロフィールは

久慈暁子 クジパン 打ち切り めざましテレビ パンシリーズ 後任 海老原優香

名前:海老原優香(えびはら ゆか)

出身地:東京都

生年月日: 1994年4月3日(23歳) ※2017年10月時点

血液型:B型

身長169cm。

最終学歴:学習院大学文学部英語英米文化学科

2017年10月から『とくダネ!』のMCアシスタントを務めています。

久慈暁子アナや海老原優香アナは、朝の情報番組の「めざましテレビ」と「とくダネ!」でともに新人アナ最短でのレギュラーでの抜擢されており、新人としてかなり異例の待遇を受けています。

2018年10月より前にパンシリーズを再開するとなると「海老原優香アナ」以外いないですね!